« 5/31 ダイヤトーン DS-8000を鳴らしています その4(^^♪ | トップページ | 6/2 ダイヤトーン DS-8000を鳴らしています その6 »

2009年6月 1日 (月)

6/1 ダイヤトーン DS-8000を鳴らしています その5(^^♪

A090601_1

またまたしつこくDS-8000を鳴らしています。

もちろん、他の機種の試聴が入ればお休みで、その度に機材は入れ替えなんですが・・・

昨日は他に、まだ借りているユニゾンリサーチのプレリューディオや、

スピーカーで805Sの試聴がありましたね。

A090601_2 A090601_3_2

A090601_4 A090601_5

A090601_6 A090601_7

今回は、トライオードのTRV-M300SEを入れてみました。

相変わらず、SA-7S1、テロス390、DS-8000という組み合わせです。

やはり300Bの球ですから、すっきりとして滑らかなキレイな音ですね。

モーツアルトの時は下は少なく聴こえましたが・・・

MJQでは、ベースラインも意外にしっかり出てきます。

大きいウーハーのスピーカーのいいところですね。

300Bは、いかにもDS-8000というビシバシな鳴らし方はしませんが、

優しくしっとりと鳴らすのも面白いものですね。

ちなみに、個人的に『SKATING IN CENTRAL PARK』という曲は、

とても優しくてチャーミングな感じがして好きですね(*^_^*)

こちらの記事のお問合せはこちら

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

|

« 5/31 ダイヤトーン DS-8000を鳴らしています その4(^^♪ | トップページ | 6/2 ダイヤトーン DS-8000を鳴らしています その6 »