« 7/16 TRV-88SEでスターリング/SE(^^♪ | トップページ | 7/18CEC TUBE53でスターリング/SEです(^^♪ »

2009年7月17日 (金)

7/17オーディオスペースMINI-2でスターリング/SEです(^^♪

A090717_2  A090621_15

 

今度はオーディオスペースのEL34プッシュプルの管球プリメインMINI-2です(^^♪

 

A090717_1  A090717_3

 

A090717_4  A090717_5

 

A090717_6  A090709_5

 

オーディオスペース MINI-2はEL34のプッシュプルで、ULで32W+32W、TRIODEで16W+16Wです。

http://www.cayinlabo.com/products/audiospace/catalog/mini2.html

 

と言うことラインアップは引き続き・・・

noteLuxman D-06

noteAUDIO SPACE MINI-2

noteTANNOY Stirling/SEです。

 

これまたいい感じです(^^♪

トライオードやシャンリングのEL34のアンプはストレートで締まった感じですが、オーディオスペースのMINI-2はそれほど締まっていなくて、ゆったり感があります(*^_^*)

音のキレイさはシャンリングにはかないませんが、太さとゆったり感があるので聴いていてラクな感じで・・・

この傾向の音だと、録音のイマイチなオールディーズの歌モノなども楽しく聴けますねnote

 

Jazzボーカルも太くゆったりと聴けます。

低域、高域はそこそこですが、真ん中が太く出るところがいいんですよね(^^♪

さすがにまったり感では上位機種のAS-8iMK3とかにはかないませんが、十分楽しく聴けると思います。

 

ULとTORIODEの接続切り替え、フィードバックのMAXとNINの切り替えで、音の感じもずいぶん変わりますので、トーンコントロールはありませんが、曲に応じて調整が出来ます。

ULでフィードバックNINが1番元気が良く、TRIODEでフィードバックMAXが1番優しくキレイな感じになります。

 

D-06とスターリングの組み合わせから言うとアンプが見劣りするかも知れませんが、意外にいい感じで鳴るんですよね(^^♪

 

 

 

 

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex
 
 
こちらの記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

 

|

« 7/16 TRV-88SEでスターリング/SE(^^♪ | トップページ | 7/18CEC TUBE53でスターリング/SEです(^^♪ »