« Acoustic Solid Solid Classic Wood + Ortofon AS-309S + 2M Red 【2F 新品 アナログレコードプレーヤーシステム】 | トップページ | 9/14 PMC OB1iをラックスマンD-08とエアータイトAT-M300で(^^♪ »

2009年9月12日 (土)

9/12アコースティックソリッドのレコードプレーヤー(^^♪

A090911_1  A090911_3

 

お客様が検討中のレコードプレーヤーの試聴機を借りて鳴らしてみました(*^_^*)

アコースティック・ソリッドのソリッド・クラシック・ウッドです(^^♪

http://www.ortofon.jp/product/acoustic/index.html

 

A090911_2  A090911_11

 

・・・ということで、ラインアップは・・・

noteターンテーブル:Acoustic Solid Solid Classic Wood

noteアーム:Ortofon AS-309S

noteカートリッジ:Ortfone 2M Red

noteプリメインアンプ:ラックスマン SQ-38u

noteスピーカー:JBL 4428

です(^^♪

 

 

お客様は、クラシックロック、古いJazz、古いClassicを聴く方なので、あえてカートリッジは一番安いタイプの2M Redです(*^_^*)

で、・・・・鳴らしてみたら・・・・、やっぱりアナログレコードはいいですねぇ・・・scissors

 

ターンテーブルは、35mm厚、アルミ材削り出し・・・ということで7.5kgとしっかり重く・・・

キャビネットは木製突板仕上げで、スパイクで3点支持・・・

モーターはキャビネットから離れて置くスタイルで・・・ドイツBerger Lahr社のシンクロナスモーターで・・・糸ドライブ・・・

クオーツ発信機と、回転速度調整のついたマイクロコントローラーとのセットです。

  

アームは、オルトフォンのスタティックバランス型AS-309S・・・

新開発のクロスサスペンション方式で、調整もシンプルで使いやすいですね。

 

カートリッジ2M Redは入門者用となっていますが、これだけカンチレバーが上のタイプと違って、がっちりと太くて元気な音がするそうです(*^_^*)

 

今風なCDプレーヤーのような細い音で高解像度を狙っているわけではないので、あえて一番下のクラスなんですね。

 

アナログレコードの試聴盤がないので、お客様に手持ちのレコードを持って来てもらいました。

で、狙った通り、太くて、緩やかで、元気のある音が出ました(*^_^*)

クラシックの古い録音も、太く力強いです。

ジャズも渋くていい感じ(*^_^*)

ロックは・・・話題のビートルズの『LET IT BE』・・・ぜんぜんCDとは違います(^_-)-☆

やっぱし、ビートルズはアナログレコードですねimpact

 

CDは便利でいいのですが、気持ちが落ち着いてゆったり出来たら、やっぱりアナログレコードで聴きたいものですね(^_-)-☆

 

このプレーヤーシステムは、ダストカバーはないとか、ちょっと面倒なこともありますが・・・わりとおおざっぱに使えてラクなのでいいかもしれませんね。

これも確かめるポイントだったのですが、クアドラスパイアーのQ4Dにぎりぎり乗りますpaper 

 

SQ-38uで鳴らすJBL 4428も、ゆったり感と太さが出て、なかなかいいですねぇ(^^♪

 

 

 

こちらの記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« Acoustic Solid Solid Classic Wood + Ortofon AS-309S + 2M Red 【2F 新品 アナログレコードプレーヤーシステム】 | トップページ | 9/14 PMC OB1iをラックスマンD-08とエアータイトAT-M300で(^^♪ »