« 9/12アコースティックソリッドのレコードプレーヤー(^^♪ | トップページ | 9/17ヤマハのNS-1000Mをニッシャで鳴らそう(^^♪ »

2009年9月14日 (月)

9/14 PMC OB1iをラックスマンD-08とエアータイトAT-M300で(^^♪

A090910_1  A090910_3

 

前回、ビートルズを聴いて、そのあとバタバタしていましたが、やっとゆっくり聴いてみました(@_@;)sweat01

 

A090914_21  A090914_22

 

A090906_4  A090828_2

       

A090908_3   A090910_2

 

・・・・ということで、今日のラインアップは・・・・

noteCDプレーヤー:Luxma D-08

noteプリアンプ:Jeff Rowland:CAPRI S

noteパワーアンプ:AIRTIGHT ATM-300

note スピーカー:PMC OB1i-CH

です(^^♪

 

 

Photo_2

 

解像度が高くスッキリしていますね。音離れがよくて、広がりがよく出ます。

近づいて聴いても、どのスピーカーが鳴っているのか分からないくらいですね。

音は基本的にスッキリとしていて細身ですが、硬質という感じではなく、中域が豊かな感じです。

もちろんPMCのアドバンスト・トランスミッション・ラインで、深く豊かに出ますね(*^_^*)

太い、まったりした音というタイプではありませんが、クッキリ硬質というわけでもないという面白いところですね。

 

ラックスマンのD-08は、クラス相当の解像度を持ちながら、シャープさだけではなく豊かさもありますね。

 

・・・・で、せっかくなんで、C-600f とM-600Aのラックスマンセットにもつないでみました(*^_^*)

A090815_7  A090815_8

noteプリアンプ:Luxman C-600f

noteパワーアンプ:Luxman M-600A

の追加です(*^_^*)

 

・・・うん、A級動作の音の厚みが入って、太さと厚みと躍動感が出ていいですね(^_-)-☆

300Bの管球アンプではない低域の力感が出て来ています(*^_^*)

解像度が高いので、昔風なぶっとい音というわけには行きませんが、上級なハイファイな感じながらゆったり感が出て、それでいて見通しや定位もいいという感じになりますね(^_-)-☆

 

 

 

 

Photo_3

 

こちらでは、かなりゆったり感がある中で、スコーカーからの中域がよく出て、ヴォーカルが艶っぽく、各楽器の浮きもあり、楽しく聴くことが出来ますね(^_-)-☆

広がりがよく出るので、ストリングスなども良い感じです。

OB1i は小出力の管球アンプよりパワーのあるアンプで押してあげる方がいいようですね(^_-)-☆

 

 

 

こちらの記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« 9/12アコースティックソリッドのレコードプレーヤー(^^♪ | トップページ | 9/17ヤマハのNS-1000Mをニッシャで鳴らそう(^^♪ »