« 9/14 PMC OB1iをラックスマンD-08とエアータイトAT-M300で(^^♪ | トップページ | 9/18JBL S4600をラックスマンD-08とエアータイトATM-300で(^^♪ »

2009年9月17日 (木)

9/17ヤマハのNS-1000Mをニッシャで鳴らそう(^^♪

A090917_1  A090917_2

 

今日は、往年の名機・・・今でも中古品では大人気のヤマハの1000モニを鳴らしました(^^♪

・・・・このスピーカーを持っているけど、イマイチ鳴らせていないというお客様が来店されて、いろいろお話をして、じゃあってことで鳴らしてみました(*^_^*)

 

A090914_21  A090914_22

 

A090917_3  A090917_4

 

1  Photo

 

Photo_2

 

・・・・ということで、今日のラインアップは・・・・

noteCDプレーヤー:Luxman D-08

noteプリアンプ:NISSHA YN-2002c

noteパワーアンプ:NISSHA YN-2002M

noteスピーカー:YAMAHA NS-1000M

です(*^_^*)

 

昔大人気だった国産スピーカーは、ほとんど、真面目に作られすぎていて、鳴らすのが難しいんですね。当時の価格的なバランスで組み合わせたアンプでは、まず鳴らないと思っていいかもしれません。

特にこのNS-1000Mのような密閉式高性能スピーカーは、当時のプリメインクラスではなかなか鳴らせません。

無理になんとか鳴らしても、高域に対して、低域のウーハーが付いて来ないので、音のバランスが悪くなってしまいますね。

 

今回のお客様は、某国産人気メーカーさんのアンプを使っているということですが、そのメーカーは、きちんとした作り込みがされ過ぎていて、雰囲気が出ず、試聴室で聴くようなフラットでしっかりした音を出しますから、機材のバランスの悪さがモロに出てしまいます。

人間の耳は、良いところと悪いところが均等に聴こえたら、悪いところを聴いてしまう傾向がありますね。

悪いところが出て、それをきちんと改善できる人にはいいのですが、一般的には、それはお母ちゃんが許してくれないということになりがちですねsweat02wobbly

 

で、そういうフラットで真面目な音を出すタイプではなく、音楽として出してくれるアンプがお勧めになります。

でも、100モニですから、海外のアンプや管球アンプで、雰囲気を聴くという鳴らし方もちょっと寂しいんですよね。雰囲気で鳴らす傾向が好きな方は、初めからNS-1000Mを買わないですよねsweat01sweat01sweat01

 

しっかりと音を押し出す昔の日本的なオーディオの鳴らし方ながら、いいところをきちんと出してくれるアンプと言えば・・・たまたま特価品があるこのニッシャでしょう(*^_^*)

 

・・・・ということで、初めにいつも鳴らしている300BのATM-300や管球プリメインで鳴らしてから、ニッシャのYN-2002C+YN-2002Mの組み合わせにしてみたわけなんです(^_-)-☆

 

 

 

・・・・スタンダードなJazzピアノが好きだということで・・・

その辺はやっぱりアナログレコードがいいのですが、CDだったらということで・・・

noteダグ・サックスが真空管の装置を使ってリマスターした、cdBILL EVANS TRIOの『Waltz for Debby』で行ってみました(^_-)-☆

 

・・・・適度な高さのスピーカー台がなくて・・・台車に置いただけというイマイチなセッティングなのに、ニッシャのプリ+パワーは、1000モニを1000モニらしく、しっかり鳴らしてくれますね~scissors

先鋭でシャープで硬質なベリリウムの高域ですが、嫌味がなく、ビシっとしていて、ちゃんと低域が付いてくるのでなかなかいい感じです(^^♪

日本的なしっかり押し出す・・・・昔のオーディオショップに行けば普通にそこらで鳴っていた音ですね(^_-)-☆

そして、しっかり出ているのに、悪いところを目立たせない音の太さ、大らかさがあります。そんな風に鳴らすと、やっぱりヤマハのスピーカーらしい、ピアノの感じがいいですね~(^^♪

高さが低いので、やや低域はかぶってますが、それは高さを上げれば解決する問題で、根本的な部分ではありませんね。

 

 

noteお次は・・・現代的な録音はということで、cdSACDのDIANA KRALLの『THE GIRL IN THE OTHER ROOM』です。

これはSACDということで、情報量が多く、録音もいいので、音像定位がビシっと出ます(^_-)-☆

とても古い昔のスピーカーとは思えませんね。

ダイアナさんが真ん中でリアルに歌ってくれている感じが出ますheart01

ピアノもがっしりとしていて・・・太いのに、ビシっとした膨らまないベースやドラムスもいい感じです。

 

しかし・・・この1000モニのしっかりしたキレイな音で・・・昔のフォークやニューミュージック大全集を聴きたいですよねぇheart01

ピアノもいいですが、スチール弦の音もいいですからねnote

そのうち第2弾、日本の昔の曲を聴きました・・・をやってみたいですねscissors

 

 

 

 

こちらの記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« 9/14 PMC OB1iをラックスマンD-08とエアータイトAT-M300で(^^♪ | トップページ | 9/18JBL S4600をラックスマンD-08とエアータイトATM-300で(^^♪ »