« 8/29 JBL 4318をユニゾン・リサーチで楽しく鳴らそう(^^♪ | トップページ | 9/4 JBLの4338もエアータイトATM-300でいってみました(^^♪ »

2009年9月 3日 (木)

9/3 今度はエアータイトATM-300でエラックFS249HBです(^^♪

A090903_1  A090903_3

 

今日はエアータイトATM-300で、エラックのFS249HBを鳴らしています(*^_^*)

 

A090820_3  A090823_4

 

A090828_2  A090828_5

 

A090903_2

 

・・・・ということで、今回のラインアップは・・・

noteCDプレーヤー:Esoteric UX-1Limited

noteプリアンプ:Jeff Rowland CAPRI S

noteパワーアンプ:AIRTIGHT ATM-300

noteスピーカー:ELAC FS249HB

です(^^♪

 

Photo  Photo_2

 

うーん、さすがに300Bシングルの真空管アンプですね。

とても音は優しくて、キレイで、艶っぽく、ヴォーカルの温度感が人肌で温かいですね。

カチっとした高域のエラックでもこんなに優しく鳴るんですね。

ATM-300の出力は8W+8Wですが、出力が小さいという感じはまったくしないですね。

低域もエラックが出してくれますので、トロンとゆったり、聴いていてらく~な感じですねshine

6曲目の『SO MANY STIRS - WITH SERGIO MENDES』のゆったりとしてながらきらめくピアノやヴォーカルが美味しいですね。

 

カルミニョーラのヴァイオリンもキレイで艶っぽいですね(^_-)-☆

通奏低音も丸くゆったりとした量感があるので、高域の伸びにも優しさがあり、なかなか歌ってくれますねshine

 

UX-1Limitedの持つ柔らかさや、カプリSの持つ中域の厚みなどもいい感じに混ざっていて、キレイさだけでなく、立体感もあり、いい雰囲気が楽しめますねscissors

 

 

そして・・・意外にこんなのもいけちゃいますbomb

Photo_3

そう・・・ジェフ・ベックの『ワイヤード』です(^_-)-☆

これはエラックの特性と合うのでしょうか、自在に弾きまくるジェフのギターが楽しく、ヤン・ハマーのシンセのからみ感もあり、ベースやドラムスの厚みがドンと出て、広がるスペース感がかなりいい感じなんですねscissors

個人的には、もっとレンジ感が狭く、塊感のある古い音が好みではありますが・・・

意外に、こんな広がりがあって、優しさもあり、そしてキレイに伸びるベックのギターもいいもんですね~(*^_^*)note

『Blue Wind』・・・・音量を上げて聴くと気持ち良くて最高かもですimpact

 

 

こちらの記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

 

|

« 8/29 JBL 4318をユニゾン・リサーチで楽しく鳴らそう(^^♪ | トップページ | 9/4 JBLの4338もエアータイトATM-300でいってみました(^^♪ »