« 11/24またまたNS-1000Xをいろいろなアンプでと、ワディア381登場です(^^♪ | トップページ | 11/29ラックスマンの38uセットです(^^♪ »

2009年11月28日 (土)

11/28 BATのプリを借りました(^^♪

A091128_11  A091128_12

 

お客様の試聴希望で、BAT(Balanced Audio Technology バランスト・オーディオ・テクノロジー)の管球式プリアンプ VK-3iXSEを輸入元さんより借りました。

http://www.audiorefer.com/bat/pre.html

12月10日頃までありますので、店頭で試聴出来ます。

 

A091128_13  A091128_14

A091128_18  A091128_17

 

A091128_15  A091128_16

 

A091112_3  A091112_4

 

A091112_2  A091024_35

 

 

・・・・ということで、今日のラインアップは・・・・

noteスピーカー:JBL S4600

noteスピーカー:B&W 805S

noteパワーアンプ:VTL ST-150

noteプリアンプ:BAT VK-31iXSE

noteソース:LINN MAJIK DS

noteCDプレーヤー:Wadia Wadia861

です。

 

 

JBLのS4600では、大きなスピーカーならではのゆったりとした音が出ますね(^^♪

高域はけっこうストレートで、前に来てくれるので、音がダイレクトな感じがしますね。

でも、うるさくなく、ゆったりと落ち着いた感じがあります。

低域はさすがに口径の大きなスピーカーらしい、どっしり感があって、ゆったりと広がります。

ワディア861だと、よりどっしりとした太さが出て、ラクに聴ける大らかさがでますね(^_-)-☆

 

プリに管球式のBATのVK-3iXSEが入ると、やはり音に面白みが出るので、

ニュートラな音のMAJIK DSでも面白さをググっと出してくれますね(*^_^*)V

 

これをワディア861にすると、さらにググっと低域が沈んで、厚みが深くなり、より躍動感が出ます(^_-)-☆

ベースのうなり具合がいいですねぇ。

 

今日聴いているのはコレ・・・

Photo  Photo_2

 

・・・映画、良かったですねぇ(^_-)-☆

感動しましたねcryingcryinglovely

 

・・・WadiaとBATとVTLとJBLのS4600だと、そういう感情が湧くような感じの鳴り方なんですね(*^_^*)

 

 

で、805Sだと・・・

 

・・高域の広がり、音場空間の広さ、空間定位が素晴らしいですね(^_-)-☆

低域もJBLのような深くて厚い低域ではありませんが、出るところはきっちり出て、このサイズとは思えないくらいです。

JBLは劇場で体験しているという感じですが、B&Wだと映像を見ているような空間が見えますね(*^_^*)V

 

805Sだと、マジック DSかなりいい感じです。軽やかな感じでさわやかに広がりが出ますね(^^♪

 

やはりVK-31iXSEがしっかりと味をつけて、でもヤワではなくハギれ良く出してくれるんですね(^^♪ 

 

こちらの記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« 11/24またまたNS-1000Xをいろいろなアンプでと、ワディア381登場です(^^♪ | トップページ | 11/29ラックスマンの38uセットです(^^♪ »