« ステラメロディを色っぽく鳴らそう・・・・です(^^♪ | トップページ | 【4F新品コンセントプレート】JODELICA AI20G »

2010年4月 4日 (日)

今度はクリプトンのKX-1000Pです(^^♪

A100404_1

  

・・・今度は、クリプトンのKX-1000Pを聴いています(*^_^*)

 

 

A100401_4   A100401_5

 

 

A100404_2

 

 

・・・ラインアップはこれまたおなじみ・・・

noteCDプレーヤー:LINN AKURATE CD

noteプリメインアンプ:Triode TRV-845SE

noteスピーカー:KRIPTON KX-1000P

です(^^♪

 

 

・・・KX-1000Pは前回聴いた時はかなりシャープな音でしたが、今回のリンのアキュレートと、トライオードのTRV-845SEで鳴らすと、とても落ち着いたゆったりした音で、アキュレートやTRV-845SEの音の優しさと深さと、ゆったり感がちゃんと出てきてかなり良い感じですね(*^_^*)V

高域から低域までそつなく、しっかりと描写していながら、神経質なところがなく・・・

密閉式ならではの低域の解像度があり、ちゃんと量感も出ています(*^_^*)

下がしっかりしているので、高解像度な高域も嫌味にならずに、

分解能が高い描写で、トータルとして、ゆったりしていながら、緩すぎず、シャープですが硬くなく、バランスの良い鳴り方になりますね。

派手さはないですが、じっくり長時間聴ける音ですscissors

 

海外のスピーカーとは味が違う、日本的な鳴らし方ですが、これもなかなか良い感じですね(*^_^*)

 

 

この記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« ステラメロディを色っぽく鳴らそう・・・・です(^^♪ | トップページ | 【4F新品コンセントプレート】JODELICA AI20G »