« 今日は素敵なお客様のところの紹介です(^^♪ | トップページ | ゆるゆるセッティングでNS-1000Mをラク~に鳴らしています(^^♪ »

2010年8月19日 (木)

タンジェント ラウンジL6 良く鳴ってます(^^♪

A100819_1

  

・・・タンジェントのラウンジL6が良く鳴ってますよ(*^_^*)V

コンパクトなサイズなのにたっぷり広がる低音と奥行き感と広がり感のある中高域・・・

鳴らしやすいので、お手頃な価格の管球式プリメインアンプで良くなってくれますね(^_-)-☆

  

  

A100819_2   A100819_3

  

  

A100819_4   A100819_5

  

  

今日のラインアップは・・・

noteソース:Apple iPod Touch + Wadia Wadia 170i Transport

noteプリメインアンプ:TRIODE TRV-35SE

noteスピーカー:Tangent Lounge L6

です(*^_^*)

 

 

・・・このセット、iPodやiPhone を持っていればかなりリーズナブルなお値段です(^^♪

でも、出てくる音はかなりバッチリ・・・

タンジェントのラウンジL6は、中高域はわりとカチっとしていて、広がりが出るので、このフロアの定番の極端な内振りセッティングの効果が良く出ます。

低域はゆったり、たっぷり出るので、一瞬どのスピーカーが鳴っているか分らないくらいです(^_-)-☆

トライオードのTRV-35SEは、真空管のEL34の特性を活かしたストレートでキレのいい元気な音で、ジャズやロックを軽快にストレートに鳴らしてくれます。

もちろん、女性ヴォーカルを聴いてもなかなか良いですよ(^o^)/

 

ロックやジャズの低域の弾み感を出すには適度な緩さが必要なんで、スピーカーとスタンドの間には雑誌を挟んでいます( ̄∀ ̄*)イヒッ
  

iPod Touch からは相変わらず、AACで圧縮した音源で、ワディア170iからのダイレクトなアナログ出力です。

非圧縮やロスレスで入れれば、音の密度感は上がりますが、圧縮した音源でも、返って緩さが出ていいかなという感じです(^o^)/

 

   

この記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« 今日は素敵なお客様のところの紹介です(^^♪ | トップページ | ゆるゆるセッティングでNS-1000Mをラク~に鳴らしています(^^♪ »