« NS-1000M・・・かな~り鳴ってます(^^♪ | トップページ | タンジェント ラウンジL6 良く鳴ってます(^^♪ »

2010年8月 7日 (土)

今日は素敵なお客様のところの紹介です(^^♪

A100806_1

  

今日は、昨日アンプとスピーカーを納品、セットして来たお客様のところの紹介です。

すっきりしたお部屋に色合いの揃ったラックとスピーカーで、とてもオシャレな感じで、音も慎重に選んだ機種なので、ご満足頂けました(*^_^*)V

 

 

A100806_2  A100806_3

  

  

A100806_4

  

  

今回のお客様は、ロックが好きな若いご夫婦・・・・ご主人はアメリカンやブリティッシュ幅広く聴かれて、奥様ブリティッシュの新しいめなバンド系を中心に深くこだわって聴かれるタイプ・・・

ご夫婦でコンサートにも良く行かれるようで、当店に来られる前はAVアンプとプレイステイションとB&Wで別な普通のラックで聴かれていました。

当、秋トレ2階のフロアでは、僕が好きなのでしょちゅうロックをいろいろかけているので、まずご主人がのぞきに来てくれてお付き合いが始まりました。

 

かれこれ1年くらい前からのことです。

その時はアメリカン系のロックやオールディーズをいろいろかけてお話をしたのですが・・・奥様の方が音にこだわりがあって耳が良いので、今度一緒に来ますということでした・・・

でも、ご主人は相当仕事が忙しく、頻繁には来れないので、何ヶ月かに一度という感じで覗きに来てくれていました。

そして、ある日、奥様と一緒にご来店されて、その時店にあったスピーカーやアンプを聴いてもらったのですが・・

 

その時は、奥様に僕が持っているCDをあれこれ見てもらいましたが、コレも好きアレも好き状態で話がかなり合ったのですね。

中には、家で聴くとそれほど面白くなかったのに、店で聴いてもらったら気に入ったというグループもありました(^_-)-☆

 

それから、ご夫婦は、お時間がある時に(これがご主人が忙しいでのなかなか時間を作るのが大変だったようです)試聴用に音が判断しやすいCDソフトを持っていろいろお店を回って、いろいろな機種を聴かれたのですね。

当店だけでいろいろな機種をお聴かせできれば話は簡単だったのですが、なかなかそうも行きませんね(>。<;)sweat01sweat01sweat01

 

当店でもATCやらマッキンやら管球アンプやらいろいろ聴いてもらいました。

まず、奥様の好みは、色・・・お部屋に置いた時のイメージにあうもの・・・・そんなに存在を自己主張しないものだったのですね。

そして、音は、シャープさと柔らかさを持っていてロックを楽しく鳴らす機種ということでなんです。

しかも、音が出てくるだけではダメで、ロックとしての音楽の提示の仕方が重要なのです。

クリアなだけではダメ、柔らかいとか硬いとかが一方的でもだめ、細い過ぎても太すぎてもダメ・・・(@@;)

・・・そう、ロックは、実はちゃんとロックらしく鳴らすのは大変なんですΣ( ̄□ ̄;sweat01sweat01sweat01

  

そして、最終的に固まったのは・・・

noteプリメインアンプ:McIntosh MA6600

noteスピーカー:VIENNA ACOUSTICS VB-3CG(BEETHOVEN CONCERT GRAND)

でした。

 

スピーカーは、PMCのOB1と最後の最後まで迷われてましたね・・・

OB1の方が音がシャープな分、ギターのきらめきがピシっと出るのです。

でも、反面、音がシャープな分、録音の悪いCDの音がハッキリ分ってしまうという、モニタースピーカーとしての正当な特性が、録音の良くないCDが多いロックではネックになるのでした。

最高点は外して、家でくつろいで楽しくゆったり聴くには、VB-3CGの方が甘さがある分よいかもという判断だったのですね。

 

そして、VB-3CGの色はメープル・・・これ、前からそうですが、受発注モデルで注文があってから本国からのお取寄せで、入荷に2ヶ月かかるのです。

以前から、中古センターではメープルは良く売れていて、評判がいいのですが、世界的にはピアノブラックとチャリーが多いということなんですねsweat01sweat01sweat01

それで、ご注文頂いてから2ヶ月待ってもらっていたのですが・・・それよりも、このスピーカーに合わせて注文したラックがもっと時間がかかったのでした。

 

上の写真にあるラックですが・・・しっかりした高級感のあるラックで、尚且つシックでお洒落ですね。

デザイナーさんがかなり凝って作ってくれて、中は黒で、正面はスリットで扉を閉めてもリモコンが使えるということです。

奥行きもマッキンにあわせて深く、天板や底板、側板はかなり厚みがあってどっしりしていて、良くあるペコペコな板ではなくしっかり中身が詰まっています。

 

そんなこんなで、結局、納品までに3ヶ月かかってしまいました(@@;)sweat01sweat01sweat01

・・・面白いのが、このラック、それだけ注文をつけたのに、カタログモデルのデザイナーズ・ラックよりも割安だったということなんですね・・・・デザイナーズ・ラックは高いですからね(@@;)sweat01sweat01sweat01

 

でも、それだけ待った甲斐があって、トータルなデザインはバッチリですね。

全体としてクールですが、柔らかい温かみもある色合いで、ジュード・ロウの映画に出て来ても違和感ないかもですねlovely

 

 

さて、肝心な音は、ゆったりと落ち着いた感じで、それでいてクリアで優しく温かい音で、長時間聴いても疲れない音ですね。

CDプレーヤーは今回ご予算がなかったので先送りで、プレイステーション3からHDMIで出してデノンのAVアンプでそれを受けて、そこでアナログにして送るという形なのですが、それでも十分、マッキンが太さとずっしりした落ち着き感を出してくれて、VB-3CGが柔らかく、高域はシ程よいャープさで、艶っぽくクリアに出してくれますね。

 

壁との距離がそれほど取れないので、MA6600で、低域を少し絞っています。

これが出来るのもマッキンのいいところですねhappy01scissors

 

とりあえず、昨日かけた音楽は・・・・

Ddg   Kis

 

 

Cld   Rhb

  

  

Izw

  

・・・などなどです(^^♪

IZのWORLDは僕は知らなかったのですが、かけてみたら『OVER THE RAINBOW』は、映画『小説家を見つけたら』の中でラストにかかって気に入って探していた曲でしたheart01

 

素敵なお部屋でゆったりとロックを落ち着いて聴くのって・・・最高ですねhappy01rock

  

  

|

« NS-1000M・・・かな~り鳴ってます(^^♪ | トップページ | タンジェント ラウンジL6 良く鳴ってます(^^♪ »