« タンジェント ラウンジL6 良く鳴ってます(^^♪ | トップページ | 今日は日本のキレイな音です(^^♪ »

2010年9月 3日 (金)

ゆるゆるセッティングでNS-1000Mをラク~に鳴らしています(^^♪

A100903_1_2

 

ワリヤスなシステムで、ヤマハのNS-1000Mを鳴らしていますが、秋トレ2階のゆるゆるセッティングで、かなりーり聴きやすいいい感じの音が出ています(^_-)-☆

いわゆるヤマハのNS-1000Mっぽくないゆったりとした優しい音で良く鳴っています。

低域に厚み感のあるピラミッド型のバランスで、そしてヤマハの繊細な中高域で、広がり感と奥行き感が出ています(^_-)-☆

  

  

 

セッティングのミソは・・・まずいつものスイートスポットをわざと外す内振りセッティング・・・トップの写真で分りますね。

 

次に、台に直に置かず、雑誌でダンプする・・・

A100903_4

硬いインシュレーターや締まった硬い木では緩みが足らず低音の弾み感が出ないですね。

さらに、アッテネーターを調整・・・

A100903_5

高域を絞って、中域を思いっきり上げます(^_-)-☆

国選スピーカーは音をフラットに出そうとしますが、フラットでは聴感上リアルな楽しめる音楽にはなりません。

音楽として楽しいのは真ん中ぼっこりなかまぼこ型バランスですね(^o^)/

 

  

そして、アンプはKT-88でゆったりした厚み感と高域に艶っぽさが出ますが、さらに雑誌で緩く置きます(*^_^*)

A100903_3

ここにインシュレーターや石やオーディオボードなんかを置くと高域はシャープになりますが、その分低域が引っ込んでしまいます。

雑誌の中でもステレオサウンドは音に厚み感が出ていいですね ( ̄∀ ̄*)ノ

 

さらに、ワディアの170i トランスポートにも・・・・

A100903_2

スパイクの下に雑誌を・・・bleah

 

こんな感じで、ゆるゆるにしているんですね(^^ゞ

 

・・・ということで、今日のラインアップは・・・

noteソース:iPod Touch+Wadia 170i Transport

noteプリメインアンプ:TRIODE TRV-88SE

noteスピーカー:YAMAHA NS-1000M

です(^^♪

  

・・・このセット、1000Mが中古品ということもありますが、プリメインアンプとワディアのi トランスポート、iPodを入れてもかなりお安い総額です(*^_^*)

でも、出てくる音はかなりびっくり、音楽としてとても素晴らしい音が出ますね(^_-)-☆

   

・・・そうそう、音の鮮度では少し落ちますが、非圧縮でなくて圧縮で入れてもあるのも音が緩くなって楽になりますね(^^ゞ

  

この記事のお問合せはこちら↓↓

nakano@dynamicaudio.co.jp 2階 中野まで

なかのぶろぐの目次はこちら↓↓

http://www.dynamicaudio.jp/audio/tok/honjitu.html#nakaindex

|

« タンジェント ラウンジL6 良く鳴ってます(^^♪ | トップページ | 今日は日本のキレイな音です(^^♪ »