« KRYNA Stage & D-PROP Extend 【2F 新品スピーカースタンド&インシュレーター】 | トップページ | KRIPTON PC-HR500/PC-HR1000 【新品アクセサリー】 »

2011年10月24日 (月)

ヴィエナのクリムト君をセットして来ました(^^♪

A111024_1_2

・・・先日、ヴィエナ・アコースティックスのクリムト ザ・ミュージックをセットしてきました。

 

こちらのお客様は、以前ベートーベン・コンサート・グランデをご購入頂いたお客様で、このお部屋も前にこのブログで紹介しています。

例によって横向きにセットしていますが、最近のスピーカーは細身で、正面だけしか見えないとトーテムポールみたいなので、こうやって横向きにセットすると仕上げの綺麗な側面が見えて面張りもあって良いですね(*^_^*)

お仕事の関係でベートベンは別な場所で鳴らすことになり、今までほぼ仕事一筋だったお客様が楽しそうにベートベンを聴いている姿を見て、奥様から今回こちらのお部屋にもスピーカーを入れて良いというお許しが出たそうで、オーディオ好きには願ってもなかなかない状態なのですね。

それで、どんなスピーカーをというところから始まって、ベートーベンがとても良いので、その音の延長線上でグレードの上のものということで、大幅グレードアップのクルムト君のザ・ミュージックになったのでした。

しかも、聴ける場所がなかなかないので、カタログだけで選んで頂いたのでした(^^♪  

A111024themusic2_3   A111024themusic_2

さて、配送日当日、クリムト君は、こんな凄い箱でやってきます!!(゚ロ゚屮)屮

さすが高級機で、輸送箱も化粧合板ですね(*^_^*)

とても重たいので専門の配送のお兄さんの登場で、さすがに配送のプロなので二人で2階まで上げてくれましたscissors

 

お部屋にスピーカーが上がって来たところで、あらかじめスピーカーベースの裏にカグスベールを貼っておいたものを下に置いて、床にキズが付かないように片方ずつそっとスパイクを乗せていきます。

4つのスパイクがちゃんとスパイクベースに乗ったところで動かしてみると、82kgのスピーカーが一人で簡単に動かせます。

カグスベール、偉大ですね( ̄ー ̄*)V

 

そして、前回はなかった大型テレビの横に、いつも通りほぼ横向きにセットしました。

片側はすぐ後が壁です・・・(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

A111024_4_3   A111024_3_2

クリムト君は頭が振れるのですが、まだ出したてのほやほやなので、とりあえず真っ直ぐなままです。

 

 

A111024_2_2

そして今回、クリムト君対策としてプリメインに、プリアンプを追加して強化します。

もともと管球アンプのMA2275なので中域は厚いのですが、さすがにクルムト君ですから、情報量とパワーも強化したいところでなのですね。

それには、パワーを追加という手やMA2275をもう一台追加してモノラル使いという手もありますが、今回は入力の質を上げるということにしました。

しかも、管球式プリのC2300ですから音の質感もMA2275よりだいぶあがります。

さらに、MA2275のパワー段に入れてしまうと球が減ってしまうので、ライン入力に入れて、C2300、MA2275のプリ部、MA2275のパワー部と球を3段重ねる方式です。

球は重ねれば重ねるほど厚みと太さが出てきます。

プリアンプの追加で送り出しがしっかりするので、受け手のパワー感が上がるのですね。

そして、それぞれのトーンコントロールでさらに高域と低域を少しづつ絞りました。

しかし、マッキンが2台並ぶととってもカッコいいですね( ̄ー ̄*)V

 

ソースは、PCとi Podで、それからノーススターのエッセンシオに入れてC2300に送ります。

・・・

どきどきしながらの1発目・・・・音が出た瞬間、

・・・・おおおおおおおおおお

・・・・

いきなり、とても自然で良い感じの音楽が部屋中に漂いました( ̄ー ̄*)V

変なバランスのキツさや低域の被りもなく、美味しい中域のベートベンと同じバランスで、

なおかつ音の情報量と滑らかさや粒立ちの細かさや奥行きや定位感などの全てが何ランクも上の素晴らしさです∑( ̄□ ̄|||

 

PC音源は特にハイレゾなどではなく、i Tuneで簡単に送っているだけで、エッセンシオがイタリアらしく優しく歌うように出したものを管球アンプが球らしいしっかりした音楽性をつけて送ってくれるという感じですね(*^_^*)

 

 

細部まで見通しがいい音なのに、まったく耳につきません。

まったくエージングもしていないのに・・・

で、ついでなのでブルーレレコーダーからデジタルアウトをエッセンシオに入れて鳴らしてみました・・・

A111024_5

これがまた良いのですね~(*^_^*)

 

最近のライブ録音は、暗騒音がまったくなくてクリアでびっくりですね。

あまりクリアなので、もうちょっとガタピシ、ゴホンと暗騒音がした方がライブっぽいかもと思ってしまいましたΨ( ̄∇ ̄)Ψ

最近はもう、スピーカーの真ん中に大画面テレビがくるのは普通ですね(*^_^*)

でも、このセッティングなら、テレビが音を邪魔するという感じはほとんど感じられません。

いやー、いきなり素晴らしくて笑ってしまったという配達試聴でした( ̄ー ̄*)V

 

|

« KRYNA Stage & D-PROP Extend 【2F 新品スピーカースタンド&インシュレーター】 | トップページ | KRIPTON PC-HR500/PC-HR1000 【新品アクセサリー】 »