« Aura Vita 【2F新品 USB入力(PC 48k16bitまで), MMフォノ入力, FM/AMチューナー内蔵, 50W+50W MOS-FET, レシーバー】 | トップページ | CHORDのQBD76HDを配達してきました(^^♪ »

2012年3月 9日 (金)

オーラのヴィータを鳴らしてみました(^^♪

A120309_5_2

A120309_2_2

・・・ということで、入荷したオーラのヴィータをさっそく鳴らしてみました(^^♪

 

・・・こちらは、PCからのUSB入力(48k/16bitまで対応)付きで、MMフォノイコライザー内蔵、FM/AMチューナー搭載の50W+50Wのレシーバーということで、これとスピーカーとPCさえあればもう音楽を鳴らす環境ができてしまうという便利モノですね(*^_^*)

デザインは、昔のオーラデザインのVA-50を彷彿させるスマートでクールでイカした感じですね( ̄ー ̄*)V

サンプリングは48kまでですが、特に高品質のデータをダウンロードしなければそれほど問題ないですね(^^♪

・・・

A120309_3   A120309_4

 

組み合わせは、エソテリックのK-05とB&WのPM1です(*^_^*)

 

・・・

・・・ということで、PM1はB&Wですからサイズのわりにしっかりした低域が出てNノーチラスツイーターですから音場の広がりが良く出て、でもアルミ系のツイーターですからシャープですがそれほどエネルギーが強すぎるということもなく、良い意味でフラットバランスで・・・

・・・エソテリックのK-05も、以前の機種より硬質さが減って優しい音で見通しの良さと情報量があるのですが、やはりバランス的には味付けの少ない良い意味でのフラットバランスで・・・

ヴィータを真ん中に入れたトータルバランスは・・・・シャープですが硬質ではなく、細身ですが優しさがある盛り上げた厚み感ではないですがヴォーカルが良く聴こえる・・・情報量として出す形ではなく音楽として出す感じのとても聴きやすい感じなんですね(*´∇`*)

 

音量を上げると、元気良くなる分やや硬めにはなりますが、そこそこの音量ではとても優しい聴きやすい音ですね(*゜▽゜)ノ

 

A120309_1  

|

« Aura Vita 【2F新品 USB入力(PC 48k16bitまで), MMフォノ入力, FM/AMチューナー内蔵, 50W+50W MOS-FET, レシーバー】 | トップページ | CHORDのQBD76HDを配達してきました(^^♪ »