« ONIX A-25 / CD-25 と AURUM CANTUS G2ST-J を鳴らしてみました(^_^♪ | トップページ | PRIMARE I32 CD32 を鳴らしてみました(^_^♪ »

2013年8月17日 (土)

GATO AUDIO CDD-1 と AMP-150 を鳴らしてみました(^_^♪

A130816_001

 

お盆なので、あれこれ来ていますが、今度はデンマークのガトー・オーディオのCDD-1 とAMP-150 が来ました(^_^♪

さすがデンマーク、形がカッコいいですね(^_^♪

ダイナ トレードセンター 2F

A130816_1

A130816_3

 

A130816_4

 

A130816_6

 

A130816_5  

A130816_2

 

アルミの曲線を多用した全体のラインとエンブレムがおしゃれですね。

アンプにもCDプレーヤーにも丸い窓があって、アンプはもちろんメーターで、

その他にファンクションのインジケーターも兼ねてますね(^_^♪

CDの方は針が曲の経過時間で、曲番は数字、そしていろいろなインジケーターランプですね(^_^♪

それからアンプの入力切り替えとボリュームのノブが大きいのもインパクトがあって、

現代的なイメージとレトロなイメージが上手く共存していますね(^_^♪

 

音は北欧ということとそのデザインが表すとおりの感じで、フィリップスメカをしっかり固定しているトップローディングなので、軽やかでしっかりしていて、艶っぽさと透明感があってスッキリしています(*´∇`*)

 

奥行きや広がりもあって、音楽性の高い、クールな感じもありながら聴いていて楽で楽しい感じも出るというところです(^_^♪

 

なんというか、さすがに高級感のある音ですね(*´∇`*)

|

« ONIX A-25 / CD-25 と AURUM CANTUS G2ST-J を鳴らしてみました(^_^♪ | トップページ | PRIMARE I32 CD32 を鳴らしてみました(^_^♪ »