« B&W 805 Diamond をクラシックらしく鳴らしたい(^_^♪ | トップページ | マジコ S-1 をセットして来ました(^_^♪ »

2014年2月 4日 (火)

ベートーベン ベビー・グランデ・シンフォニー・エディション をセッティングして来ました(^_^♪

A131223_6

これまた去年の暮れの話ですが、ベートーベンのベビーグランデSE をセッティングしてきました(^_^♪

 

改築したばかりの綺麗なお部屋で置き場所が決まっていて、今回はまっすぐ置きですが(^^;)

アンプは、昔買ってからあまり使っていなかったマランツのCDプレーヤーとプリメインアンプです(^_^♪

A131223_3

ベートーベン・ベビー・グランデ・シンフォニー・エディションは、コンサート・グランデと比較すると低域ユニットとエンクロージャーの容積が少ないので低域は少なめで、スパイクとスパイクを取り付ける部分がしっかりしたのでバネの効果も少なくなっていて、高域がシャープでクッキリしています。 

ご購入の時にコンサートグランデと聴き比べて、そのバランスを選んで頂いたので問題はありませんが、そのバランスでは開梱設置したてでは、低域が出て来なくて高域もうるさく聴こえて、また、しばらく使っていなかったマランツのセットもすぐに本領が出なかったので、最初はかなり厳しい音でした(^^;)

 

で、最初はクラシックを鳴らしていたのですが、どうも高域がうるさく、低域が弱いのですね。

でも、ほどなくしてアンプとCDが温まって来てだんだん昔のマランツの音のバランスが出てくるようになって、中域が濃く厚み感が出てきたので、曲をクラシックからジャズに変えました。

すると、マランツの中域の良さとウイーン・アコースティックスの中域の良さが合わさって、とても良い雰囲気になって来ました。

そのままジャズをいろいろ聴いていると、だんだん低域が鳴って来ます。そうすると高域のうるささも取れてきて滑らかで中域が充実している良いバランスになって来たのですね。

そして、お部屋が新しくて反射が強く、響きが硬いので、上の写真のようにスピーカーとスピーカーの前にとりあえずの毛布を敷いて、床からの反射を防いで、スピーカーとスピーカーの間の背面の壁に布製カレンダーをとりあえず貼ってみると、背面からの強い反射も防げたので、高域刺々しさなくなりがまろやかになりました。

 

毛布もカレンダーもとりあえずの物ですが、お客様に効果が大きいことが分かって頂けたので、後はお部屋にマッチするようなものでやっていただければ良いのですね(^_^♪

 

このお部屋は広いので、スピーカーはまっすぐでも、オフセットの位置にあるテーブルのところの椅子で聴くととても広がりがあって良い感じで聴けるのですね。

そして、奥においてあった花瓶をスピーカーの横に持ってくると、さらに反射がランダムに拡散されて広がり感が出るのですね(^_^♪

 

こうなると、最初はダメだったクラシックもばっちり良くなります。

お客様と音楽の話をしながらソフトを変えていろいろ聴きまくりました(*´∇`*)

 

A131223_1

  

A131223_2

  

A131223_4

  

A131223_5

 

 

|

« B&W 805 Diamond をクラシックらしく鳴らしたい(^_^♪ | トップページ | マジコ S-1 をセットして来ました(^_^♪ »